おあつらえキッチンSUIBA 展示品クレーン吊り搬入。

  • TOP
  • [カテゴリー: お知らせ, ブログ]
  • おあつらえキッチンSUIBA 展示品クレーン吊り搬入。

おあつらえキッチンSUIBA

笠原です。

 

大阪南港ATC

9Fにある輸入住宅促進センター様。

 

 IMG_1913a

 

弊社のキッチン

”KANGA”

と隣接する場所に

”COSMOS”

が常駐展示しておりました。

コスモス1

上写真がその商品。

 

このたび、販売・搬入させて頂ける

運びとなりましたので、ご報告します。

IMG_2197a

 

昨日10日12:00

ショールームにて養生、梱包を行い

ATC荷捌き場から

購入してていただける

和歌山県白浜町の施主様宅へ

出発。

 

IMG_2199a

15:00現場へ到着し、

嬉しいことに施主様に

お会いできましたので、早速ご挨拶。

 

 

また担当工務店様

株式会社 山幸

 

の現場監督にご挨拶し、

打ち合わせを行いながら

現場状況を確認します。

 

 

建物に関しては

先日上棟を済まされたばかりで

屋根、床、壁など主要な建材を

まだ組まれたばかり。

 

キッチン搬入に関しては

通常、建築の工程では一番

最後の方になります。

 

しかしながら

今回はキッチンが3階になり

 

ばらして現場で組み立てなど

システムキッチンのような

ことができないオーダーキッチンならではの

仕様となっています。

 

従って

階段などで搬入は困難と判断。

 

建築工程の中でクレーン作業がまだある段階で

先に搬入という形となりました。

 

 

また、工務店様の御配慮により

 

キッチン搬入に関して

スムーズに部屋内に搬入できるよう

足場の準備をきっちり

いただいておりました。

IMG_2201a

 

弊社職人と打ち合わせにより

少々足場の組み直しを行い

 

また、仮置きする場所の

確保を慎重に行います。

IMG_2204a

そして、いよいよ

準備を済ませて

いざ吊り上げ作業開始。

IMG_2205a

 

キッチン本体は重量約250kg程度。

パレットやもろもろ含め

約300キロになります。

 

絶対にあってはならない

事故が無いよう

慎重に吊り上げていきます。

 

IMG_2207a

クレーンのオペレーターさんと

手合図を送る職人。

 

息をのむ瞬間です。

IMG_2208a

足場と建物に

パレットをまたがせる

ところまで吊り、

 

滑らすように

キッチン本体を部屋内へと

4人がかりで動かしていきます。

 

IMG_2210a

 

そしてついに250キロとなった

本体を室内に下します。

 

 

IMG_2213a

後日、キッチン設置

となりますが

本日はここまで。

 

あとは室内の工事の

進む状況に応じて

移動・保管となります。

 

完成品一体のキッチンを

どうしても手に入れたい。

 

施主様のご要望で

たとえ無理と思われる

状況でも

 

(各現場状況によりますが)

 

このような形で

搬入はできます。

 

是非ご参考まで。

 

 

 

 

ロゴ小2018

SUIBA おあつらえキッチン

株式会社京都サッス

京都府木津川市山城町上狛西殿16-3

代表取締役  笠原 功治

tel:0774-86-5034 fax:0774-86-5568
hp:080-3792-0069
mail ktsus@silver.ocn.ne.jp
https://www.ordermadekitchen.com/
https://www.facebook.com/ordermadekitchen

大阪南港ATC IHPC内ショールーム
キッチン”KANGA”<閑雅>常設展示中

大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟 9階
ATC輸入住宅促進センター内
営業時間 AM10:00~PM6:00(水曜定休日)
https://www.atc-ihpc.com/

KANGA表紙-converted1